転職活動における求人票

私は疑い深い性格なのか










通販番組で













メーカー希望価格29800円のところなんと











今回特別ご奉仕14800円!












さらに













今から30分以内ご購入の方のみ













送料を無料とさせて頂きます

























いまから30分間オペレーターを増員中!














お申込みはフリーダイヤル〇〇〇〇ー〇〇ー〇〇〇(F1レースのような軽快な音楽が流れる♪)













という一連の流れを


















目を細めながら見ています
















そんな私は頂いた求人票も目を細めながら見てました














そんな細めた目で見えてきたものがこちら



























求人票というのは結構柔軟なもので
















求人票に対して、企業側がオファーする年収が下がることもあるようです
(私は数%ダウン)


















一次面接後にエージェントから想定年収(年収ダウン)の連絡を貰い















その結果私は

















家の中をウロウロしながら


















「どーすっかな~」が口癖になり














頭をポリポリかきながら


















その事実を飲み込みました
(どんな伝え方やねん)


















その判断ができたのは、一度細くした目を開きなおしたから




















客観的に見ると、年収ダウンの雇用条件でも、私の経歴でいったら十分過ぎるはずなのに



















年収ダウンという、マイナスの判断要素が介入することによる一過性の迷い(結構攻撃力は強かった)























仮に2つの通販番組があって、1つは冒頭のやつ












2つめは









メーカー希望価格29800円のところなんと












今回特別ご奉仕10800円!















今回、特別ご奉仕させて頂くのですが。。。ごめんなさい!





















送料を3000円頂きます。















と言われたら














え~。なんか送料高いからやめようかな。ってなりません?



























そんな通販の話でした
(どんな締め方やねん)


コメント

タイトルとURLをコピーしました